辺野古行動〜学習会そしてデモと街宣

2018.04.22 Sunday 00:59
0

    今日は辺野古行動から始まった。

    パフォーマンスの男が1時には終わります、ということであったのに、それが延々と人を集め1時20分になっても代わってくれないので、私たちのアピールができないままになった。

    もちろん「辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動」はそんなことでくじけるものではない。署名そしてチラシ配りをせっせとした。

    ただし私はアステップ神戸である陸将の話を聞きに行ったが、たしかに安全保障上、自衛隊のことは大きいことだが、結局戦力たる自衛隊を強化する方向を徐々に推進するかのような話が、非武装問題から中国・北朝鮮の関係、そして自らの戦力の誇示などが徐々に明らかになっているようにしか見えなかった。

     

    そしてデモだ。60人強ぐらいにはなっただろうか。大幡幕は圧巻だ。夏日の空に声を張り上げた。

    そして、大丸前「安倍改憲NO !3000万人署名」大街宣だ。私は取り組んで、チラシは受けっとってもらったが署名は進まない。マルイ前より良くなかった。

     私はとにかく街中で安倍改憲NO!3000万人署名の運動が展開されていることが、まず大事だと思う。結果としての署名であって、それは多いに越したことはないが、各地で署名をやっていることがまず大事だと考えている。

     

     

    4月120日金曜日、関電包囲行動

     

     春の礼大祭を控えて、靖国神社へ参拝した議員連盟が報道される。

     尾辻元厚労大臣は安倍首相が2012年以来参拝していないことを言い、国のために命をなげうった人を敬うことは国の代表としてやってほしいと笑いながら訴えていた。

     ここに日本はいまだに戦争の反省ができていないことを根本的に表している。

     

     さて今日の関電包囲行動は22日の全国集会、そして5月9日大飯原発4号機の再稼働を目の前にして盛りあがった。

     

     

      

     

    (6月3日に、朝日新聞と沖縄二紙に意見広告がすべての方のお名前入りで出ます。

    6月8日(金)は稲嶺進さんに来ていただいて報告集会を学働館で18:00〜あります)

     

    4月からの取り組み

    (平和のため、世直しのため、時間のある方は参加ください)

     

     

     

     

    4月19日(木)

    安保関連法廃止市民の集い

    時間=15:00〜16:30

    場所=神戸三宮マルイ前

     

     

     

     

     

     

    4月20日(金)関電包囲行動

    関電大阪本店前

    時間=11:00〜19:30

    場所=関関西電力大阪本店前(中之島、科学館の斜め向かい)

     

    4月21日(土)辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

    時間=13:00〜14:00

    場所=神戸三宮マルイ前

     

    4月21日(土)安倍改憲NO!「森友隠し」とことん追求!

    市民ONE DAY ACTION!)

    時間=午後2時〜3時半

    場所=神戸・あすてっぷKOBE

    (午後4時〜 元町までデモ+署名・アピール活動)

     

    4月22日(日)伊丹自衛隊第三師団・防衛省申し入れ

    時間=10:30〜

    場所=伊丹自衛隊第三師団西門前

     

     

     

     

     

    5月3日(日)西宮ピースネット

    時間=11:00〜12:15

    場所=JR西ノ宮駅

     

    5月3日(木)アベ政治を許さない、を掲げる日です

    時間=12:30〜13:00

    場所=神戸三宮マルイ前

     

     

     

    category:- | by:sakaeocomments(0) | -