安保関連法廃止19日行動

2017.11.20 Monday 11:59
0

     

    ‘17年11月19日の六甲山

    前は広角で見られたのだが、北側に家が建ったので今では、

    狭くなってしまっている。

    右に見えるのが六甲山最高峰だ。

    手前の方が高く見えるが、それは近くにあるから

    そう見えるだけだ。

     

              (左が六甲山最高峰)             (右が近くに見える塔)

     

    (先が六甲山最高峰、後が近くに見える塔)

             

    さて、19日行動。言わずと知れた

    2015年に安保関連法=戦争法を

    安倍政権が強行可決をした日だ。

    これに対して、このことを忘れない、

    そして、安保関連法を廃止にするために闘おうという思いで、

    続けられている取り組みだ。

     

     朝の「サンデー・モーニング」で寺島実郎さんが野党の分裂によって

    自民党が漁夫の利を得た。しかし、人々の怒りはマグマのように

    とぐろを巻いているというのが現状だ。

     議員はこれを受け止めることができていないというようなことを

    最後にしめくくり的に話した。

     

     今日の醍醐さん、木村真さんも、そのような話だった。

     醍醐さんは怒りが高揚する話しぶり、木村さんは軽快な語り口だが

    その持っているものは根底に、こんなの許されない、

    という怒りがあるのを感じた。

     私らの立場はこの怒りを正当に受け止め取り組むことだ。

     しかし、私たちの力は非力である。いや自分がそうでも

    他の方はそうではないかもしれない。もっとできる、もっとできる

    ということかもしれない。

     

     お二人の話は、このような政治権力の私物化がまかり通っている

    世の中が推移してきることへの危機感、すなわち政治社会が腐り人々も

    腐ってしまう。未来がないという怒りの気持ちだろう。

     木村真さんの中で、特に今日特筆されるのは

    今の政権が日本会議的思想に色濃く塗られていることに対する警告、

    怒りだろうと思う。これは、国会論議で政権翼賛発言、

    自民党義家議員発言がその象徴だ。

     

     前も言ったように少子高齢化で、若者は競争しなくても

    親のすねをかじってでも生きていける。その分ひ弱な状態に

    必然的に置かれている。自己責任の感情が蔓延し、自虐的になり

    自傷行為をしたり、自殺をしたりする。

     この衝動が権力に向かっていかない。

     それは他人様に生かせてもらっているという感情からだ。

     また、この事態が為政者のなせることだとは思っていないし

    気づく機会が少ないし、奪われている。

     為政者の腐敗・堕落、そして暴力的、独裁的手法はもう人々を堕落させ

    力を抜き、奴隷化する。その限界にきているのにだ。

     

     今日のデモはだれでも入れるデモ、という様相で始めたが、

    講師さんの訴えのように怒りが根底にあるのでコーラーが言ったように

    容易に街頭でニコッと笑って明るく訴えることができない。

     サンタの格好をした人が8人もいて、それは華やか賑やか感は

    あってよかった。

     デモ成功に大きく貢献したと思える。

     

     集会参加者は80人、デモ参加者は60人というところか。

     寒い中、よくデモにも参加したなあと思う。

     人数が減ったか、いや、今日は神戸マラソンで神戸は賑やかだった。

     そのような時、日本会議の拠点「楠公さん」から、元町商店街を通って

    大丸前までデモをしたのは意義は大きい。

     決して取り組みは弱まっていない。怒りの受け皿がない状態で

    市民は、ますます火山のマグマのように出口を窺っている。

     

    俺たちみんなバラバラにされ

    いいように操られている

    何もかもが自己責任、奴らはそれを自由と言う

    ずいぶん前から自殺者だらけ

    人に迷惑をかけるなと急き立てられ

    同じ服着た囚人たちよ起ちあがろう前に進もう

    オラシャヤン、オラシャヤーン、オラシャヤーン、オラシャヤーン

     

    命よりも金が大事、金が奴らの神様

    希望のない監獄国家、もうこれ以上我慢できない

    デモに出よう、声上げよう

    こぶし握り立ち上がろう

    進もう、新しい世界が待っている

     

     21日夕刊

     トランプ、北朝鮮を「テロ支援国家」

    安倍首相「歓迎する」

    「北朝鮮 重大な脅威」首相、参院代表質問で答弁

     アメリカも安倍もどうしようもない代表者だ。

     アメリカはアメリカで、北朝鮮はどんな国であっても

    一つの国なのだから対等に話し合うべきだ。

     また核問題ではアメリカこそが、核廃絶に向かって

    アクションを起こすことを通して北の核を廃絶するように

    することだ。

     自分が核を持っていて北にだけ核を放棄せよと迫っても無駄だ。

     アメリカも主権国家なら北朝鮮も主権国家だからだ。

     安倍首相はさらに悪い。アメリカの核の傘に入っていて、

    またいつでも核が持てるように原発を持ち動かしていて、

    北に核放棄を言っていては説得力は全くない。

     それをアメリカと一緒になって圧力、制裁と言っていては、

    どうしようもない。

     日本国はかつて朝鮮を侵略した国だ。

     それを考えると北朝鮮にたいしても謝罪の気持ちと、

    二度と再び侵略・侵略戦争をしないことを理って、

    真摯に話し合いを積極的に取り組むことだ。

     

     拉致問題は

    安倍政権の下では決して解決しない。

     上記のような安倍首相の姿勢、そして圧力、制裁を

    アメリカと一緒になっていっているのは、もうますますだめだ。

     安倍のやり方では拉致問題は全く解決しない。

     

     22日街角プロジェクト

     選挙以来「街角プロジェクト」をしていなかった。

     11月3日は「アベ政治を許さない」を掲げたが

    「街角プロジェクト」としては選挙前以来だ。

     

     今、森友・加計問題で国会論議がされているが、

    腐敗した安倍政治はもう限界だ。答弁も通り一遍。

     国会与党多数をいいことに、ほっかむりを決め込んでいる。

     この化けの皮を何とかしてはがさなければ私たちの未来はない。

     

    安倍の改憲、自衛隊明記

    憲法9条が大矛盾

    それでも改憲叫んでる

    人々みんな大白け

     

    朝鮮敵視の安倍首相

    侵略の歴史を忘れてる

    記憶遺産を残したい

    慰安婦像はその印

     

    加計獣医学部認可です

    国政私物化甚だしい

    国会論議巻き起こし

    アベ政治を終わらせよう

     

     

    11月中旬からの取り組み

    (平和のため、世直しのため、時間の許す方は参加してください)

     

     

     

    11月23日(木・休)

    安保関連法廃止市民の集い

    時間=15:00から16:30

    場所=三宮マルイ前

    (アベ政治を許さない、安倍改憲NO!3000万人署名、

    共謀罪廃止署名、引き続き戦争法廃止署名に取り組みます)

     

    11月24日(金)関電包囲行動

    時間=11:00〜19:30

    場所=関西電力本店前(中之島大江橋渡って西300メートル)

     

    11月15日(土)辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

    時間=13:00〜14:00

    場所=三宮マルイ前(そごうの道をはさんで西側)

     

    11月26日(日)

    伊丹自衛隊第三師団・防衛省申し入れ、152回目です

    時間=10:30〜

    場所=伊丹千僧自衛隊第三師団西門前

    (その後、阪急伊丹駅で街頭宣伝署名活動を行います)

     

     

     

     

     

    12月3日(日)

    「アベ政治を許さない」を掲げる日です

    時間=12:30〜13:00

    場所=三宮マルイ前

     

    12月6日(水)戦争あかんロックアクション

    時間=18:30〜

    場所=大阪扇町公園のステージ右側付近

    集会後、阪急ナビあたりまでデモ

     

     

    12月6日(水)

    戦争あかん!ロックアクション

    時間=18:30から

    場所=中に島水上ステージか?

     

     

     

    12月23日(土)西宮ピースネット

    時間=11:00〜12:15

    場所=JR西ノ宮駅

    (共謀罪廃止、戦争法廃止署名、憲法守ろう、生かそう、実現しよう3000万人署名アクション)

     

    category:- | by:sakaeocomments(0) | -