西宮ピースネットから学習会まで

2017.04.09 Sunday 21:25
0

     今日は待ちに待った「西宮ピースネット」だ。

     アメリカのシリアへの空爆、許せない。

     シリア内戦はアメリカが空爆をすれば増々混乱を大きくし殺戮が拡大する。

     シリア軍が化学兵器を使ったというのが事実とすれば許されないことだ。

     しかし、空爆することで力関係の駆け引きは終了しない。

     ますます戦乱の拡大、混乱の再生産となる。アメリカの空爆反対!

     平和憲法のある日本政府はアメリカをいさめなければならないのに、

    率先支持をしているという、アベ政権の腐食ぶりを許してはならない。

     

     次に森友学園問題。

     どう考えても危険な小学校建設に安倍は関わっている。

     この罪は大きい。平成の疑獄、汚職、アッキード事件として真相解明をしてほしい。

     籠池理事長一人の責任に押し付けることは許されない。

     最大の責任は安倍首相にある。

     ついでに維新松井知事の責任も重大である。

     責任を取ってもらわなければならない。責任を取らせなければならない・

     

     南スーダン派遣・撤収問題は、一日も早く南スーダンから撤収することを要求するとともに

    この無責任な派遣をした政権、安倍首相、稲田朋美の責任をもっと追究しなければならない。

     そうしないと又大きな過ちをおかすことになる。

     

     アベノミクスの失敗は、格差・貧・差別を生んでいる事実をきびしく追及うしたい。

     我々の生活が命がまだ大丈夫だというなら、それは他国の人々の貧窮、悲惨の上に

    成り立っているということ、南スーダンの内戦の上に成り立っていることを自覚しよう。

     

     安倍の嘘は、「汚染水はブロックされてる」としてオリンピック誘致する、

    戦争法を「平和安全法制」と偽って新任務を付与して南スーダンに自衛隊を派遣している。

     沖縄への差別的な基地建設強行、宮古島など南西諸島への自衛隊基地建設と

    相も変わらづ沖縄を基地の島として強化・固定化しようとしている。

     安倍政権対しては、平和憲法のある日本にとって

    基地はいらない武力で平和は創れないということを徹底して追求するべきだ。

     

     アベノミクスでトリクルダウンは起こっていない。

    富めるものは、ますます富、貧しいものはますます貧しくなっている。

     それは他国の悲惨の上に成り立っているということを自覚しよう。

     

     中国・北朝鮮・韓国などを敵視して

    自らが軍事演習を行い、靖国に参拝をして、増々危機を煽っているのが安部政権だ。

     残念ながら国会が与党の圧倒的多数で、ほぼ何でも国会ではできるという状況にあるのが許せない。

     市民の立ち上がりを待つしかない。

     労働者の立ち上がりをと、これまでいってきたが労働者の団結、闘う力が民営化路線の中で

    弱体化している。労働者がばらばらにされている。

     自覚した労働者市民が取り組み協働してアクションを起こしていくことから始めることだ。

     

     宝塚中川市長選を夢広場の街頭演説を有意義に聴いて

    それから税の公平性の学習会に参加した。

     大企業の優遇税制、富裕層の優遇税制は政権が大企業や富裕層からの献金が

    ただならないぐらい力を発揮している限り、税制の公平性は出来ないと考えるがどうか。

     それを糺していくのは自立した労働者・市民が立ち上がるしかないでしょうね。

     

    共謀罪は、いらない

     

     

    4月7日朝刊に出てます。

    2017年4月からの取り組み
      (平和のため、世直しのため、時間の許す方は参加してください)

     

    4月6日(木)
    戦争法廃止、沖縄基地建設強行反対
    改憲策動許さない街頭宣伝活動
    時間=15:00〜16:30
    場所=神戸三宮マルイ前

    主催:安保法制関連法廃止市民の会

     


    4月6日(木)戦争あかん!ロックアクション

    時間=18:30から

    場所=新町北公園(オリックス劇場前)

    (集会後、西梅田までの元気なデモ)

    安部はやめろ!集団的自衛権はいりません!軍事費減らして福祉に回せ!

    辺野古に基地はいりません!オスプレイいらない!戦争法は廃止にしよう!

    共謀罪はいりません!南スーダン内戦状態、自衛隊を戦地にいかすな!

    原発いらない!戦争したがる総理はいらない!

     

    4月7日(金)関電包囲行動
    時間=11:00〜20:00
    場所=関西電力本店前(大阪中之島 科学館斜め前)

     

    4月8日(土)辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動
    時間=13:00〜14:00
    場所=神戸三宮マルイ前(そごう百貨店の向え)
    (今や20人は参加する人気スポット)

     

    4月9日(日)西宮ピースネット

    時間=11:00〜12:15

    場所=JR西宮駅

    (戦争法廃止、辺野古新基地建設反対、原発再稼働反対、放射能汚染を許さない署名などに取り組みます)

     

    4月9日(日)財源はある!不公平税制の是正で社会保障の充実を!

    「市民の手」第2回公開学習会

    時間=14:00〜

    場所=神戸市勤労会館403号室

    お話:猪股正(公正な税制を求める市民連絡会事務局長・辯護士)

    4月16日(日)伊丹自衛隊第三師団・防衛省申し入れ
    時間=10:30〜
    場所=第三師団西門前
    (申し入れ内容:安倍の戦争政策に抗議)
    *申し入れ後、11:00〜11:50まで阪急伊丹駅北側で、申し入れの報告と、

    「戦争法」廃止2000万人署名に取り組みます。チラシは各地宣伝で撒いているものを使います)

     

    4月23日(日)

    辺野古の新基地絶対とめる!

    時間=14:00〜16:00

    場所=あすてっぷKOBE(神戸駅北10分)

    沖縄からの訴え「沖縄、辺野古のいま、これから」

    お話:安次富浩さん(ヘリ基地反対協・共同代表、辺野古テント)

    アピール:辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動、カヌーチーム辺野古ぶるー参加者

    学習会後デモがあります。

     

    5月3日(水・休)「アベ政治を許さない」掲示日
    時間=12:30から13:00
    場所=神戸三宮マルイ前
    (手持ちの「アベ政治を許さない」を持って参加して頂けたらありがたいです。少しは私が持って行きます)

     

       振込先:00920−3−281870、加入者:意見広告

    アソシエ・トモはプロバイダーの都合で閉鎖されましたが、USBメモリーに画像も含めて保存しています。小沢一郎が、「第七艦隊だけでいい」といったことから小沢たたきが始まったこと、3.11東日本大震災原発事故後、関電包囲行動を始めたこと、沖縄辺野古米軍新基地反対の取り組みのこと、海外派兵はするな第三師団・防衛省申し入れのこと、特定秘密保護法、戦争法、南スーダン派兵反対の取り組みなどが記録として残っています。必要な画像・ニュースは、何らかの形でお伝え頂ければ、お渡しできます

     

     

     

    category:- | by:sakaeocomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2017.05.26 Friday 21:25
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment