「日の君」強制反対、そして須磨アルプス下見第二弾

2017.04.04 Tuesday 23:27
0

     今日の新聞で、

     司法は又死んでる。権力の犬と化している。

     大阪の「君が代条例」が合憲と判断。ええー、怒り。

     「日の丸」や「君が代」は

    かつての侵略戦争の旗・歌であったことは紛れもない事実である。

     それを忌み嫌うのは人間自然なことである。

     それを時が経ったと法令まで作り、それを国民に押し付けようとする。

     今の政権ならではの所業だ。維新は現政権と気脈が通じている。

     いつまでも「日の君」を忌嫌う気持ちがあってこそ国民感情として正常であり、

    また世界での日本人のグローバル性を示すものであり、

    人権や平和を希求する日本人として認められるということなのだ。

     

     今日は午前中に前回下見をした「須磨アルプス」の最後のところ、

    板宿から八幡神社、そして「東山」を確かめに行った。

    これが東山

     

     

    馬の背(ついでに人が怖がる須磨アルプス、馬の背も再確認してきた)

     

    高取山方向を示す表示

     

     ここが前回下見で下ってしまった水野町へ行く右の分かれ道だ。

     あと100メートル左道を上がれば東山だったのに。

     

     

     籠池森友学園問題。アベ政権を逃がしてはならない。追い詰め追い落としましょう。

     

    (以下は週刊女性から)

    「本人が逃げ切れると踏んでいるかわかりませんが、手をつけられないほど子どもっぽくなっています。官邸サイドも手を焼いているようです」

    【この記事のすべての写真を見る】

     と、ジャーナリストの大谷昭宏氏は明かす。

     本人とは安倍晋三首相(62)のこと。大阪市の学校法人『森友学園』に約8億円引きで国有地が払い下げられていた問題は、籠池泰典前理事長(64)の証人喚問によって安倍首相夫妻に疑惑の目が向けられたままだ。

    籠池氏を告発しろ

     100万円を寄付していないのは本当か。昭恵夫人(54)が講演料10万円を受け取っていないのは確かか。夫人付の政府職員が籠池氏に送信したファクス回答が明るみに出たことで、国有地払い下げに関与していないとは言えなくなったのではないか─。

     首相は、もし夫妻の関与があれば辞任し、国会議員も辞職すると約束している。

     野党は「昭恵夫人を国会の証人喚問に呼ぶべきだ」と主張し、安倍首相は「その必要はない」と繰り返して議論は平行線をたどってきた。国会は政府・与党が数の力で牛耳っており、頼みの野党は疑惑追及の攻め手にとぼしい。

     安倍首相の逃げ切りか─。

     そんなムードが漂い始めてきた中、この膠着状態を断ち切ったのは安倍首相だった。

    「首相が“籠池氏を偽証罪で告発しろ”と騒ぎ始め、官邸サイドも自民党もストップをかけられない。10年前に政権を放り出したときと同じで、みんなで寄ってたかって……と被害妄想に陥っているようです」(前出の大谷氏)

     首相のスポークスマンである菅義偉官房長官は3月28日、参院決算委員会で籠池氏を告発する可能性について「(証言が)事実と違っていたらそうなる」と答弁。自民党総裁特別補佐の西村康稔衆院議員も同日、偽証の疑いがあるとして「国政調査権の発動も視野に入れる」と同調した。政府、党を挙げて籠池氏を追い込みにかかっている。

    「籠池氏を証人喚問したのは衆参両院の予算委員会です。従って偽証罪で告発するのは国会。それなのに官邸と党が息巻いているんです」

     と大谷氏は指摘する。

     

    共謀罪は、いらない

     

     

    2017年4月からの取り組み
      (平和のため、世直しのため、時間の許す方は参加してください)

     

    4月6日(木)
    戦争法廃止、沖縄基地建設強行反対
    改憲策動許さない街頭宣伝活動
    時間=15:00〜16:30
    場所=神戸三宮マルイ前
    主催:安保法制関連法廃止市民の会4月6日(木)戦争あかん!ロックアクション

    時間=18:30から

    場所=新町北公園(オリックス劇場前)

    (集会後、西梅田までの元気なデモ)

    安部はやめろ!集団的自衛権はいりません!軍事費減らして福祉に回せ!

    辺野古に基地はいりません!オスプレイいらない!戦争法は廃止にしよう!

    共謀罪はいりません!南スーダン内戦状態、自衛隊を戦地にいかすな!

    原発いらない!戦争したがる総理はいらない!

     

    4月7日(金)関電包囲行動
    時間=11:00〜20:00
    場所=関西電力本店前(大阪中之島 科学館斜め前)

     

    4月8日(土)辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動
    時間=13:00〜14:00
    場所=神戸三宮マルイ前(そごう百貨店の向え)
    (今や20人は参加する人気スポット)

     

    4月9日(日)西宮ピースネット

    時間=11:00〜12:15

    場所=JR西宮駅

    (戦争法廃止、辺野古新基地建設反対、原発再稼働反対、放射能汚染を許さない署名などに取り組みます)

     

    4月16日(日)伊丹自衛隊第三師団・防衛省申し入れ
    時間=10:30〜
    場所=第三師団西門前
    (申し入れ内容:安倍の戦争政策に抗議)
    *申し入れ後、11:00〜11:50まで阪急伊丹駅北側で、申し入れの報告と、

    「戦争法」廃止2000万人署名に取り組みます。チラシは各地宣伝で撒いているものを使います)

     

    4月23日(日)

    辺野古の新基地絶対とめる!

    時間=14:00〜16:00

    場所=あすてっぷKOBE(神戸駅北10分)

    沖縄からの訴え「沖縄、辺野古のいま、これから」

    お話:安次富浩さん(ヘリ基地反対協・共同代表、辺野古テント)

    アピール:辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動、カヌーチーム辺野古ぶるー参加者

    学習会後デモがあります。

     

    5月3日(水・休)「アベ政治を許さない」掲示日
    時間=12:30から13:00
    場所=神戸三宮マルイ前
    (手持ちの「アベ政治を許さない」を持って参加して頂けたらありがたいです。少しは私が持って行きます)

     

       振込先:00920−3−281870、加入者:意見広告

    アソシエ・トモはプロバイダーの都合で閉鎖されましたが、USBメモリーに画像も含めて保存しています。小沢一郎が、「第七艦隊だけでいい」といったことから小沢たたきが始まったこと、3.11東日本大震災原発事故後、関電包囲行動を始めたこと、沖縄辺野古米軍新基地反対の取り組みのこと、海外派兵はするな第三師団・防衛省申し入れのこと、特定秘密保護法、戦争法、南スーダン派兵反対の取り組みなどが記録として残っています。必要な画像・ニュースは、何らかの形でお伝え頂ければ、お渡しできます

     

    category:- | by:sakaeocomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2017.11.22 Wednesday 23:27
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment