自衛隊第三師団・防衛省申し入れ

2018.01.21 Sunday 21:08
0

     伊丹自衛隊第三師団・防衛省、そして安倍首相あての申し入れだ。

     自衛隊に対する申し入れは安倍政権のもとで次々と戦争政策が具現化し

    北朝鮮や中国を敵視して自らの軍事力を強化する路線にあって重要な申し入れ行動になる。

     安倍政権のアジア敵視の姿勢は許すことができない。

     安倍首相たちが狙っているのは明治以来の富国強兵、そしてアジア蔑視の考え方に

    のっとって進められる安全保障外交政策であることから、いつも危険な政権、

    安倍政権ということを示している。

     

     そのような状況下、申し入れは何としても続けたい取り組みである。

     

     今日は上天気、西村一尉が真摯に受け取り関係部署に渡すと言いました。

     Jアラートなどを流して国民にいたずらに危機感を煽って軍事力を強化する

    安倍政権の本質を知らなければならないが、自衛隊員としてはどんな状況でも対応できるように訓練を積んでいます、という返答だ。

     自衛隊員としては、そういわざるを得ないということは理解できる。

     今日は「お前が国難」とボードを上げたが、

    まさに朝鮮敵視をし軍事力を高める安倍首相こそが国民を危険にさらしているということ

    は明らかである。

     

    安倍の改憲自衛隊明記

    憲法9条が大矛盾

    それでも改憲叫んでる

    人々みんな大白け

     

    朝鮮敵視の安倍首相

    侵略の歴史を忘れてる

    記憶遺産を残したい

    慰安婦像はその印

     

    加計学園認可です

    国政私物化甚だしい

    国会論議巻き起こし

    アベ政治を終わららせよう

     

    このごろは、申し入れ後、反戦歌を歌うことが続いている。

    今日は、K さんのアコーデオンに乗って合唱です。

     

    平和の祈り               

    アラブの冬の、月の下      

    子どもたちが眠る        

    やめろ やめろ 戦場やめろ   

    平和の祈りとどけ        

     

    劣化ウランに苦しむ涙      

    チグリス川にあふれ       

    すてろ、すてろ 兵器をすてろ  

    核のない世界 つくろう     

     

    戦場の空に ふるさと思う    

    母の声が響く         

    もどれ もどれ 戦をするな  

    平和の祈り とどけ      

    平和の祈り とどけ

     

    今こそ起ち上がろう

     

    私らの道は、私らが開く

    戦夜を拒み、平和に生きるため

    今こそ起ち上がろう、今こそ奮い立とう

     

    辺野古の海を守り抜くために

    圧政迫るが立ち止まりはしない

    今こそ起ち上がろう、今こそ古いお他党

     

    島々の幸を、守り抜くために

    思いを巡らせ、心を通わせよう

    今こそ起ちあがろう、」今こそ奮い立とう

     

     (申し入れ内容は以下の通りです)

     

    安倍晋三総理大臣様

    小野寺五典防衛大臣様

    近畿中部防衛局様

    中部方面総監様

    自衛隊第三師団長様

    自衛隊千僧駐屯地司令様

     

    安全保障法制=「戦争法」は憲法違反です、廃止にしてください。集団的自衛権は憲法違反です、撤回してください。沖縄の普天間基地は早急に撤去・返還してください。辺野古米軍新基地建設はやめてください。高江の米軍ヘリパッドは撤去してください。日米地位協定は平等互恵の関係から見直してください。京丹後市へのXバンドレーダー米軍基地は撤収してください。それにともなう福知山陸上自衛隊基地での米軍訓練使用はやめてください。沖縄へのMVオスプレイ配備は撤回してください。日本全国での飛行訓練はやめてください、オスプレイ自衛隊配備は全くいりません。ソマリア沖派兵、ジブチ自衛隊基地の恒久基地化反対、海外派兵を恒久化してはなりません。朝鮮・韓国など他国を敵視するのをやめてください。中国敵視政策に基づく南西諸島(宮古島や石垣島)でのミサイル基地化など軍備強化をやめてください。日米軍事一体化をやめてください。ミサイル防衛はいらない。防衛力強化はいりません。防衛機密は諸悪の根源、平和憲法の下では情報公開をしてください。自衛隊の民主化を図ってください。伊方原発、川内原発、高浜原発は止めてください。大飯原発、玄海原発の再稼働はしないでください。老朽美浜原発の再稼働は許されません。原発からの早期の撤退と自然エネルギーへの転換を図ってください。

     

     安倍首相の朝鮮敵視がはなはだしい。

     過去の侵略戦争を考え、多くの迷惑をかけてきた立場からすれば、朝鮮に謝罪し、朝鮮敵視をやめ、武力をひけらかすのではなく、話し合いで、日本と朝鮮の軍縮を進めることです。朝鮮も小さいとはいえ一つの主権国家であるからです。

     また、朝鮮にミサイル実験をやめ、核開発をやめるよう要求するのならば、アメリカは核保有を縮小し、日本は核の傘から出ることを表明し、対等の立場で核軍縮・軍縮を進めることです。

    そして、アメリカと朝鮮の朝鮮戦争の休戦協定を終わらせ、友好条約を結ぶことです。その斡旋を日本がすることです。

     そもそも、核兵器を多数持ち、日本のように核の傘にいながら朝鮮だけに核兵器を持つなというのは無理な要求です。自らが核兵器を放棄し、核の傘から出ること、軍事演習をやめることを通して、朝鮮にも核を持つな、ミサイルを打つなと言わなければなりません。

     安倍首相は1月にもバルト3国やヨーロッパを訪問して朝鮮包囲を懇願しました。朝鮮への圧力、制裁を相変わらず言っています。

     これでは、懸案の拉致問題は解決しません。

     次に安倍首相は憲法9条に自衛隊を明記して自衛隊を戦力として位置づけようとしています。

     外国から見ると自衛隊はジャパニーズ・アーミーであり、軍隊です。

     現時点で自衛隊は現にあり国民が認知しているものです。しかし、憲法9条に自衛隊を明記するとなると全く意味が違ってしまいます。  

     憲法9条が2項と大きな矛盾をきたします。平和憲法の9条が根幹から壊されてしまいます。戦争ができる憲法に大きく歩を進めることになります。

     安倍首相の9条改憲はやめてください。

     

     沖縄辺野古の新基地建設を中止し断念してください。

     米軍機の事故が次々と起こり絶えません。

     辺野古新基地は米軍基地であり、決して抑止力ではなく攻撃力の基地です。これは、アメリカがこれまで他国へ戦争を仕掛けて行った歴史からも全く明らかです。そのような基地を沖縄に置くことは他国から見れば大変危険な島沖縄ということになります。

     沖縄の辺野古新基地建設をやめてください。

     

     最後に原発から撤退してください。原発が動いていなくても電気は足ります。それでも安倍政権は原発を優遇するのは、明らかに原発技術者を保持し、育てて、やがては核開発を狙っていると考えざるを得ません。

     巨大なる原発大飯1号機、2号機が廃炉に追い込まれたように原発に未来はありません。

     早期に原発から撤退して、自然エネルギー、クリーンエネルギーに転換してください。

     以上、表記の項目と合わせて真摯に検討され対応してくださるよう要請いたします。

     

        2018年1月21日

        とめよう戦争!兵庫・阪神連絡会

     

     申し入れ後、阪急伊丹駅で街頭宣伝活動を行った。

    「安倍改憲NO!3000万人署名」にも取り組んだ。

    2018年1月からの取り組み

    (平和のため、世直しのため、時間の許す方は参加してください)

     

     

     

    月21日(日)

    伊丹自衛隊第三師団・防衛省申し入れ、154回目です

    時間=10:30〜

    場所=伊丹千僧自衛隊第三師団西門前

    (その後、阪急伊丹駅で街頭宣伝署名活動を行います

     

     

    1月25日(木)

    安保関連法廃止市民の集い

    時間=15:00から16:30

    場所=三宮マルイ前

    (アベ政治を許さない、安倍改憲NO!3000万人署名、

    共謀罪廃止署名、引き続き戦争法廃止署名に取り組みます)

     

    1月26日(金)関電包囲行動

    時間=11:00〜19:30

    場所=関西電力本店前(中之島大江橋渡って西300メートル)

     

     

    1月27日(土)辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

    時間=13:00〜14:00

    場所=三宮マルイ前(そごうの道をはさんで西側)

     

    2月3日(土)

    「アベ政治を許さない」を掲げる日です

    時間=12:30〜13:00

    場所=三宮マルイ前

     

    2月18日(日)西宮ピースネット

    時間=11:00〜12:15

    場所=JR西ノ宮駅

    (共謀罪廃止、戦争法廃止署名、憲法守ろう、生かそう、実現しよう3000万人署名アクション)

    category:- | by:sakaeocomments(0) | -